熊本県合志市/F様 床下断熱

床下断熱工事

リビングの底冷えがひどいとのご相談をいただき、リビングの床下に断熱材を

吹き込む工事を行いました。

 

 

↑断熱性能が不十分な状態でした

 

↑まずは気流止め(床下の冷気が流れないように隙間を塞ぐ作業です)

 

↑シートを敷設します

 

↑シートいっぱいに断熱材を専用のホースで吹き込みます

 

↑完了です!

 

工事期間は2日間で終了しました。

床下での工事なのでお家に普段通りお住まいのまま行うことができます!

 

20㎡までなら約18万円(税抜)で床下に断熱材施工をします。

 

床下断熱工事は床暖房と違い、床から暖かくなるわけではないですが、

断熱材をいれることにより床からの冷たい冷気や暖気があがってくるのをふせぎ、

暖房や冷房の効率が格段に上がり光熱費の節約になります。

(床下断熱工事を行い、底冷えがなくなり真冬にお家の中を

素足で過ごされる方もいらっしゃいます♪)

 

暖房を切るとすぐに部屋が寒くなっていたようですが、暖房を切ってもしばらく

部屋の中が暖かいとの嬉しいお声をいただくことができました!

 

 

シロアリ点検・駆除・予防工事・リフォーム・断熱工事・クラック補修など

家のことでお困りごとがありましたらぜひクラシオ㈱まで

お問い合わせください(#^.^#)

フリーダイヤル 0120-642-797(ムシニ ナクナ)と覚えてくださいね!(^^)!

クラシオ 施工実績 床下断熱工事(ビフォー写真)クラシオ 施工実績 ビフォークラシオ 施工実績 ビフォー
クラシオ 施工実績 ビフォーアフター
クラシオ 施工実績 床下断熱工事(アフター写真)クラシオ 施工実績 アフター
施工実績一覧に戻る