Whats house doctor?

ハウスドクターとは?

住宅は「建てて終わり」「買って終わり」ではありません。より長く、快適に暮らすためには、人間と同じで定期的に健康診断を行い、「維持・管理」に気を配ることが重要になります。
クラシオ(旧社名:瀬倉白蟻工業所)はこれまで、ハウスメーカーからの依頼で数多くの住宅を検査し、診断結果に応じて改善・改修を行ってきました。創業68年、その歴史と実績から生まれたのが、家の健康診断を行う「ハウスドクター」です。
具体的には、経験豊富な一級建築アドバイザー+白蟻防除施工士が、大切なお住いの「屋根」「外壁」「床下」「小屋裏」「給排水」「防水」「基礎」などを詳しく診断。写真を添えた診断書(報告書)を作成し、改善や改修について詳しくご説明いたします。
また、現在お住まいの住宅だけでなく、中古住宅の購入を検討されている方にとっても、その物件が適切な住宅診断を受けたものであるかどうかは、重要な判断材料のひとつになります。見た目だけでは分からない基礎や床下、給排水などに問題がないことが診断書等により証明されていれば、安心して購入することができます。

家の状態を診断する
プロフェッショナルです。

ハウスドクター 瀬倉

なぜ住宅の健康診断は必要なの?

なぜ
住宅健康診断は必要なの?

家の状態は、見た目だけでは分かりません。築年数を重ねるうちに、基礎のひび割れ、給排水パイプからの水漏れ、カビによる劣化、シロアリの被害など、さまざまな問題が生じる場合もあります。外からは見えない場所だからこそ、プロによる診断が必要なのです。
その際に、ぜひおすすめしたいのが「3年に一度の定期診断」です。劣化を未然に防ぐために、または最小限で食い止めるためには、定期的な家の健康診断がとても重要になります。

ハウスドクター 瀬倉
住まいも、健康第一。
3年に1回の定期検診を
私たちはお勧めいたします
License&skill

クラシオ ハウスドクターの免許・技術

  • 白蟻防除施工
  • 丙種危険物取扱者
  • 有機溶剤作業主任者
  • 一級建物アドバイザー
  • 一級毒劇物取扱者
  • 指定化学物質等作業主任者
  • 電気工事2種
  • 健康住宅アドバイザー
クラシオ ハウスドクターの免許・技術クラシオ ハウスドクターの免許・技術